注染の手ぬぐい−紅型シリーズ 琉球ジャングル

型番 088-002
販売価格 1,944円(税144円)
購入数

大阪の注染工場から届けられたさしわけ染めの手ぬぐいをご紹介します。
若手の紅型作家さんにデザインをお願いしてつくったというこのシリーズ、「こんな難しいものはできない!」と断られたのを無理に頼み込んで、ようやく完成に漕ぎ着けたという逸品です。さすがの色数の多さ、さしわけ染めの本場・大阪ならではの美しさです。
「さしわけ染め」とは、ひとつの型で多くの色を同時に染め分ける方法です。染料が混ざらないように糊で防染します。一度に何色も染め分けるという大変珍しい染色技術です。
自分で使うのも楽しいですが、贈り物にしても、壁にかけても、見るだけで楽しくなる色鮮やかな紅型の手ぬぐいです。海外の方へのおみやげにも喜ばれそうです。

こちらの柄は「フルーツバット」。と田中一村を思い起こさせる沖縄の夏の森の中、色鮮やかな花々が咲く中、ふわふわと漂うコウモリ。一枚の絵として見ても美しく、そしてちょっとユーモラスな手ぬぐいです。店長個人的な好みをお伝えしますと、葉っぱの緑の染め具合にしびれました!

サイズ:約30×90cm 素材:綿




Your recent history